So-net無料ブログ作成
検索選択
その他の岩場 ブログトップ

ニクいね~亀ちゃん [その他の岩場]

2/19 [晴れ]
S田さん、Kシマさんと亀ノ甲岩へ。
ポカポカの岩場を求め南へ向かったものの行きの箱根は元気よく雪が降っている[バッド(下向き矢印)]これでは先週の冷凍室状態の奥多摩と変わらないじゃないのと憂鬱な気分になっていると、何てことはない。山を下りるとやっぱりそこはお日様眩しい常夏の伊豆ハワイアン半島だった[晴れ]
この岩場も何年振りになるかしら?今日も11台のルートしかトライしなかったのですが、久しぶりの”亀”チックルートは苦戦してしまいました[たらーっ(汗)]ショートルートながらテクニカルだったりパワフルだったりと味のあるルートが多い亀ちゃん。まだまだ楽しめそうです。
みなさんお疲れ様でした~。

・ザ・サイド  OSm
・ソリッドスライダー 2RP 手強し。テクニカル。
ブラックマーケット OSm ムーブは易しいがパワフル。
・ローリングマイストーン 3(?)RP 出だしからランジ2連発!?

        P1020234.JPG
          『タックス・フューラー』OSのKシマさん。パワフルルートです。


チャートの岩場 [その他の岩場]

2/27 [晴れ]
メンバー:S田さん
以前から話だけは聞いていた“チャートの岩場”に行ってきました。
アプローチに迷いながら何とかたどり着いたその岩場は、スケールこそないものの日当たりもよくロケーションもまあまあで明るく快適な所でした。
ルートは12、3本くらい。ごちゃごちゃして分かりずらいが、後から奥多摩クライマーのE氏らパーティーがやってきて全ラインを教えて頂く。ありがとうございました!
『10a』でアップし、『綿鍋豆腐店』『金銀砂子』、そしてかなりムズイと聞いていた『不老長寿』も何とかRPすることができ、先週の二日酔いクライミングのウサも晴らすことができました[るんるん]
今度来る機会があったらK井先生が最近初登された”繋げモノ”『紫の月』に触ってみよっと。
S田さん疲れ様でした。膝の方お大事に。

[ルートメモ]
・綿鍋豆腐店(11a) どっ被りのガバルート。この岩場の看板ルート!?
・不老長寿(12b)  ハング越えムーブが厳しい。ヒールで小さい縦カチを取ってリップへデッド。
・金銀砂子(12b/c) こちらもハング越えが核心。最後左ホールドの持ち方がポイント
・11b          下部のボルダームーブだけだと思ったら最後も悪かった。1×

       画像 237.jpg
             『綿鍋豆腐店』のS田さん。快適★★★ルート! 
  
       画像 240.jpg
                 初めての岩場は楽しかったです。
 

亀日和 [その他の岩場]

2月7日 [[晴れ]
メンバー:S田さん
絶好の“亀”日和!今週も毎度のことながら予定が三転四転したが、やっぱりこの岩場にきて正解だった。
いつもと変わらぬのどかな景色とポカポカ陽気。今日はこの岩場では珍しく1パーティーが訪れていました。

・ワンポイントレッスン(10b) ×
1ピン目で敗退。これどうやって登るの?
・テイクアビッグチャンス(10c) ×
本日絶不調・・・ [たらーっ(汗)]
・みちゃやだ!(12c) 3RP
前回さっぱりわからなかった2ピン目のクリップも解決し何とかRPできた。それにしても今日はやたらと前腕が張る。“亀”特有のスローパーホールドのせいか、あるいはお酒の飲みすぎか?結構きわどかったです。ホッ。
・テイクアビッグチャンス(10c) RP
最後もダイレクトに登ってスッキリ終了。
スズメバチの長湯(12a) 2RP
『テイクア・・・』から入って『ワンポイント・・・』に抜けるルートで核心はハングの5手くらいですが、パワフルかつバランシーでなかなか面白かったです。見えないスタンスと微妙なスメアがポイントです。

S田さんは『むかで』トライ。前回から体が重そうでしたが、測ってみたら本当に重たくなっていたそうです。ヤバイヤバイ。それでも私が1ピン目で敗退した『ワンポイントレッスン』を一撃してしまった。ルートの読みはさすがですね!本日もお付き合いありがとうございました[眠い(睡眠)]


    画像 307.jpg
                         のどかですね~。

           画像 310.jpg
                        『むかで』のS田さん。

           画像 312.jpg
                  『スズメバチの長湯』。見た目もユニークです。  

亀で甲羅干し [その他の岩場]

1月17日 [[曇り]時々[晴れ]
メンバー:S田さん、TNさん、Kシマさん
 
厳しい寒さが続いた一週間、こんな時はやはり南の方へ足が向いてしまう。かと言って混んでる岩場は行きたくないし・・・という事で思いついたのが亀ノ甲岩。そう言えばこの岩場も2年くらい来ていなかった。
案の定、岩場の方は我々のみ。様子からしてここ最近、クライマーが訪れたような感じもなかった。このローカルさがこの岩場の魅力ですね~。

ホワイトハンチング(10c) 再
・テイクアビッグチャンス(10c) OSm?
最終ピン(と言っても3本しかないが)から左上してしまったが、右のカンテを取るのが正規のラインでしょうね。次回はこのラインでやってみよう。
・みちゃやだ!(12c) 3×
『アイ・オブザ・タイガー』に合流するまでが悪く、微妙なスメアと“亀”ホールドに大苦戦。3回目でようやくムーブが見つかりましたが指はもう終わってしまっていました。傾斜のない壁での微妙な足使いとムーブ。たまにこういうルートをやると非常に楽しい!またトライしに来よっと。

S田さんは『むかでの時めき』トライ。2年振りということで、また一からムーブの組み立て作業になってしまいましたが後半は大分記憶が蘇ってきた様子でした。また次回頑張りましょう!
”亀”デビューとなったTNさんとKシマさんは『プラクティス』『カマドウマの溜め息』『ホワイトハンチング』をそれぞれオンサイト。『忘れ路のレイドバック』は少々手こずりましたが最後はキッチリRPしてすっきり終了しました。

寒い寒いと言ってもやっぱり南は暖かい。この暖かさに慣れてしまうと後が怖いけど・・・。
みなさん、今日もありがとうございました!

           画像 302.jpg
                『カマドウマの溜め息』のKシマさん。見た目より悪いです。

           画像 303.jpg
                『忘れ路のレイドバック』のTNさん。”亀”ホールドと格闘中!


疑惑のトラ [その他の岩場]

2月17日 亀ノ甲岩 [晴れ時々曇り]

今週も飽きずに亀ノ甲。
何としても”ムカデ”を退治したいS田さん、そして最近ようやくエンジンが掛かりはじめた塚さん、今週も頑張りましょう!
と、言いたい所だが、先日仕事中に誤って右手を鉄骨に挟んでしまい、中指と薬指の指先が青く腫れあがってしまった。
空は快晴、岩はカラカラ。絶好のコンデションなのに気分はブル~。

今回も先客パーティーが一組。よくどこかでお会いする方なのだが、また名前を聞き忘れてしまった。
モチベーションも上がらないので、亀ノ甲岩本峰に登ってボ~ッと海を眺める。のどかだな~。
下を覗き込むと、S田さんがロワーダウンしながら”ムカデ”とその隣の”アイ・オブ・ザ・タイガー”にヌンチャクを掛けていた。
ってことは・・・オイラに”アイ・オブ・ザ・タイガー”登れってことっすか?!

    
                 亀ノ甲岩本峰からの眺め。気持ちイイ~。

・ワンナイト・ジゴロ(10a) OSm
B2本の短い被ったルート。最後まで強引にハングを越えようとしたら張ってしまった。

・キャッチミー(11b) 2RP
塚さんの宿題ルートだが、あまりにも面白そうなのでやらせて頂く。上部のハング越えはいくつかのムーブがありそうだが、左から行ったらハマってしまった。アンダーを使って豪快にハングを越えるムーブが面白い!!★★★

・アイ・オブ・ザ・タイガー(12b) FL?
せっかくS田さんがヌンチャクを掛けてくれたのでトライする。先週チラッと登るところを見ていたので、なんとなくラインは分かる。出だしが少し悪かったが、後は思ったよりホールドはよく、あれよあれよと最終ピン。落ち着いてもうワンムーブこなしたら終了点という感じだった。
ん~これで12bか???確かにフルパワーを使う箇所もあったけど、同じ”ムカデ”と比べても明らかに易し目だと思うのだが・・・。隣ルートのホールドは使わないようにしたつもりだが、何か限定でもあるのでしょうか?ナゾだ・・・。

・タックス・フュ-ラー(11b) 2RPm
これもK分さんルート図には★★★になっているルート。出だしからパワフルなハング越えで、ホールドを探っているうちにパンプしてしまいテンション。ホールドを確認し、一回降りて再トライしRP。

終わってみれば、朝まで気がかりだった指の痛みは何処へやら。ホント、気持ちって大事ですな。
S田さん、本日も退治失敗!下部のフィンガリームーブを、いかにスムーズにこなせるかが最大のポイントになりそうです。
塚さんは”キャッチミー”をキッチリRP。次回は”タックス”ですかね?

凝灰岩クライミングも慣れてくるとなかなか面白いですが、そろそろ石灰岩も恋しくなってきたな~。
来週は何処へ行くのやら・・・。
S田さん、塚さん、またよろしくです!

【アイ・オブ・ザ・タイガー(12b)】
出だしの数手がやや悪いですが、後は比較的ホールドは良く素直なルートだと思います。グレード甘目?それとも限定?不明です・・・。★(よくわからないので)。FL

       
             S田さん退治失敗!ムーブは完璧です!!

       
            ”キャッチミー”の塚さん。ハング越えが楽しい!


ヌクヌクと二連荘 [その他の岩場]

今週は日、月で二連荘クライミング。
日曜はS田さんと亀ノ甲、月曜は塚さんと湯河原に行ってきました。

2月10日 亀ノ甲岩 [曇りのち晴れ]

いつも臨機応変(気まぐれ?)なS田さんとオイラ。今日も朝から二転三転と予定を変更し、結局亀ノ甲に向かうこととなった。
驚いたことに先客が1パーティー4人。昨日の雪の影響が心配だったが、思ったよりコンデションは悪くなかった。到着が遅くなってちょうど良かったかも知れない。

・カマドウマの溜め息(10a) FLm
“プラティクス”右隣のカンテラインを登るルート。こちらも亀の甲チックな面白いルート。

・むかでの時めき(12b) 4RP
1、2便目はやはり問題の4P目前後でテンション。テンションついでにS田さんが考案した新ムーブを試してみると今まで苦労していた4P目の遠いホールドが簡単に取れた。3便目に期待したが下部のフィンガリームーブでまさかのスリップ
そのまま降りて5分ほど休んで再トライし、やっとRPできました。

S田さんも全てのムーブは固まり、あとは繋げるだけとなった。S田さんは4P目上のポケットからカチを取りに行くところが最大の核心らしい。ガンバです!
もう1パーティーの青年は“アイ・オブ・ザ・タイガー(12b)”を2撃していた。強え~な。

【ムカデの時めき(12b)】
下部のフィンガリームーブをこなした後、亀の甲羅のようなフェースをやや甘いカチを繋いで登る。ムーブが面白く、終了点からの景色も最高!!通算11便。★★★★

       
                   ”ムカデ”は垂直系の楽しいルートです!


2月11日 湯河原幕岩 [晴れ]

今日は塚さんと湯河原。話には聞いていたが、てんとう虫~正面壁エリアは登はん禁止になっていて柵まで設置されたいた。
梅祭り開催中ではあるが梅の方はまださっぱりで、観光客もまばらである。
今日も陽だまりでポカポカクライミング。あ~気持ちいい~。

・夕暮れ時(10b) RPm
久しぶりに登ったが、アップには悪いな~。

ゼルダ(11a) OSm
塚さんのお知り合いのIさんの薦めで登ってみた。一手悪かったが何とかOS。左のフェースは使わないという限定だそうです。

・スーパータクティクス(12b) 3×
ほったらかし宿題ルートの1本。1便目で登れるかと思ったがそう甘くはなかった。デッドの狙いが外れてフォール。2便目はボロボロ。他の人の登りを真似てみたら全然登れなくなってしまった。3便目はマイムーブに戻したが、力尽きてワンテン。
ムーブを忘れないうちにやっつけたい所だが、次回いつ来るかな・・・。

塚さんは”ゲイシャ”狙い。ムーブは解決できた。かな?あとは減量作戦か?

ぬくぬくククライミングはまだ続く・・・???
S田さん、塚さん、またよろしくで~す。

      
                  登はん禁止中の”てんとう虫”エリア。

        
              ”ワルツ”を踊る塚さん。継続は力ですよ!


ムカデ手強し [その他の岩場]

1月27日 亀ノ甲岩 [曇りのち晴れ]

先週に引き続き亀ノ甲へ。
もちろんメンバーも前回と同様、S田さん、塚さん、K名さんです。
行きの箱根では雪に見舞われどうなることかと思いきや、三島に入る頃には晴れ間がのぞきだす。
ホッと一安心するも路面はビショビショ。岩のほうは大丈夫か?・・・

・プラクティス(10a) OSm
日当たりもよくいいルート。でもこの亀ノ甲の丸っこいホールドどーも苦手だな。

・むかでの時めき(12b) 4×
今日は登れると思っていたのに撃沈。ホールドが妙に悪く感じられるうえ、前回固まったと思われたムーブが全く出来ない。
3便目は思わぬところでスリップ。4便目はムーブを修正したが力及ばずテンション。
どうも4~5P間のムーブがしっくりこない。次回持ち越し~。

・忘れ路のレイドバック(11a) FL
塚さんのトライを見て面白そうだったので最後にやらせていただいたが、コレ初見だったら多分登れなかったでしょう。

S田さんは今日、土木作業中に負傷。”ぐんかん岩”下部の倒木を撤去していたところ、左手親指をパックリ切ってしまった。
みんなが止める中、執念で”むかで”をトライ。しかしテーピングから血が噴き出しあえなく断念。
そりゃそうでしょ~。
K名さんの”むかで”も撃沈。”封印”との弱気な発言が・・・。
塚さんは★★★ルートシリーズ”忘れ路のレイドバック”をRP、”キャッチミー(11b)”のムーブ探りで本日終了。

”むかで”は思ったより手こずりそう。一番最初の印象が良かったのに、やればやるほど悪く感じてくる不思議なルートだ。
それに亀ノ甲の丸っこいホールド、微妙なスメアは今までのオイラのクライミングにあまり無かった世界かも知れない。
これはこれでクセになりそうなネチネチした面白さがある。
亀通いはまだ続く???なんか今シーズンはまったりして。ヤバイです。

みなさん本日もありがとうございました。S田さん無理しないで下さいね!

◎今日の教訓
土木作業もほどほどに・・・。

        
             ”むかで”のS田さん。下部はフィンガリー&立ち込み。


        
                 同じくK名さん。まだまだ気が抜けない!


        
             ”忘れ路のレイドバック”をRPする塚さん。★★★!!


ムカデにときめき! [その他の岩場]

1月20日 亀ノ甲岩 [晴れのち曇り]

先週に引き続き、ローカル岩場シリーズ第二弾!
今がトップシーズン伊豆方面の岩場に於いて、ほとんど話題にも出ない“亀ノ甲岩”。
ルート数はかなりあるというのに、トポを見る限りどれもショートルートばかり!
果たして行く甲斐はあるのか?
興味津々、不安半分、とりあえず行ってみよう。
今回同行していただいたのは、毎度のS田さん、K名さん、そしてご無沙汰、塚さんです。

予報では夜から雪が降るとのことだがいい天気。
途中、K名さんの車のタイヤがパンクするというアクシデントがあったが10時すぎには岩場到着。
     

当然の如く、岩場には誰もいない。
早速、看板ルートの”むかでの時めき”のある岩に向かう。思っていたより短かかったが、ホントに亀の甲羅のような模様になっていて、なんか面白そう。
そして、なにより嬉しいのはこの暖かさ。この時期に焼き石なしでのクライミングなんて、なんて幸せなことなんだろう。
ロケーションもなかなかで気持ちいい~!!

ホワイトハンチング(10c) OSm
一見易しそうに見えたが、慣れない凝灰岩ホールドに結構張ってしまった。昨年お亡くなりになった故・A川さんのルート。

・むかでの時めき(12b) 3×
トポではB7本のルートになってるが、ピン間が短いのでそれ程長さはない。
でもさすが看板ルート。これは面白い!
体を振ったり、スメアで乗り込んだり・・・ホールドは基本的に凝灰岩的な丸っこいカチなのですが、石灰岩ばかりやってる人には意外と悪と感じるでしょう。S田さん、K名さんも参戦してみんなでムーブ解析。今日はムーブを解決したところで終わってしまいました。
塚さんは”ホワイトハンチング””忘れ時のレイドバック”など・・・。久しぶりのクライミングにエンジンかかりましたか?

亀ノ甲岩もなかなかいい岩場でした。短いルートが多いですが、面白そうなラインも結構ありました。
ただ”むかで”周辺以外の岩は、辺りの木々が少しうっとおしいかも知れません。
訪れる人が増えればもっと整備されていくんでしょうね。
”むかで”は私の”今年登りたいルート”に追加です!また来るぞ~。

みなさん今日はお疲れ様&ありがとうございました。
地主のN田さん、車を止めさせていただいてどうもありがとうございました。

◎今日の教訓
 ・凝灰岩だろうと石灰岩だろうと登れなゃ~イカん。

        
                 ”ホワイトハンチング”を登るK名さん。


        
                 ”むかでの時めき” トキめきました!


その他の岩場 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。