So-net無料ブログ作成
検索選択
三ノ木戸 ブログトップ

癒しスポット [三ノ木戸]

12/19
本日は総勢8名の大世帯
思い思いにくつろいで、おしゃべりして、登った。
全く気楽で楽しい休日。
こんなクライミングっていいね~。

      画像 079.jpg
               『カモシカハング』の越冬隊長。

      画像 083.jpg
              マッタリモード。でもしっかり登りました。

NAKBAで泣くわ [三ノ木戸]

12月6日 [[晴れ]
メンバー:S田さん
 
城山のつもりで出動したが、あまりの天気の良さに急遽、奥多摩へ行き先変更!
しかし石灰岩の状態は思っていた以上に悪く、白妙、川乗ともまともに勝負できるような状態ではなかった。頼みの三ノ木戸もハンターロックはほぼ全滅、カモシカハングとイノシシ岩の一部のルートのみが何とかトライできると言った感じだった。
今日の三ノ木戸には偶然にもO谷さんら、Sゾウさん率いる一行が10名近く訪れていて、とても賑やかに楽しく登ることができました。

・現代若者気質(10c) OSm
乾いていたら面白いと思うけど・・・。
・NAKBA(11c) 4RP
ナメてかかったら一日仕事になってしまいました。特別悪いムーブ、ホールドはないのですが何故か吸い取られるルート。12を20本以上オンサイトしているO谷さんでさえ一日で登ることができないとは、やっぱり三ノ木戸グレードは恐ろしい[たらーっ(汗)]
・さるさる日記(11a) 2×
ボルト2本の超ショートルートだが、S田さんがハマっていたので参戦させていただく。1回目でそれらしきムーブをつくり、ロープを結び直してすぐに登り返したが上部のデッドでテンション。次回の宿題へ。

S田さんは『保谷納豆』『カモシカハング』『さるさる日記』で修行。三ノ木戸はどのルートも手強いですね・・・。
また次回頑張りましょう。

みなさん今日も一日ありがとうございました。


          画像 272.jpg
                   『カモシカハング』のS田さんムーブ。

          画像 265.jpg
               『NAKBA』のO谷さん。今日は裸族もチラホラ。

ファジーくん [三ノ木戸]

11月28日 [[晴れ]のち[曇り]
メンバー:K藤さん、TNさん、K名さん(午後から参戦)
 
久しぶりの土曜クライミングは三ノ木戸で決定。
岩場には我々を入れて4パーティー。貸切りになることの多いこの岩場でこれだけ人が集まるとは、これも河又が登れなくなってしまった影響なのだろうか?コンデションのほうは『ザトウムシ』より奥のルートはコルネは黒いですが何とか登れそうな感じ。カモシカハングには相変わらず蜂の巣があり、時折小さなスズメ蜂が出入りしていました。

アルパイン派(10c) FLm
ニコチン(11b) FL
上部の数手だけですが、傾斜が強くホールドも悪いです。
・ザトウムシ(12a) 2RP
今日はもう1パーティーの方がトライされていた。やはり核心のガストンからアンダーが取れずイヤな予感がしてきた。2便目も同じ態勢に入ってしまったが、ここで今まで思いもつかなかったムーブがアドリブで上手くキマってくれてそのままRP。そういうことでしたか・・・。短かいですがテクニカルな面白いルートです。これぞ隠れ三ツ星!!ムーブはナイショで~す!
・ファジー君(11c) 2RP?
下から目星をつけておいたホールドがことごとく悪くあっけなくテンション。2回目で一応RPできましたが、終了点直下の一手を右の方に逃げてしまったような感じがするので次回もう一度ダイレクトにスッキリ登り直そうと思います。

K藤さんの『ニコチン』は3回目に核心の一手も決まり、ガバを取って一瞬終わったかに見えたのですがここで痛恨のフォール。リーチのない人にはこの核心はかなり厳しいと思います。次回ガンバです!!TNさんは持ち前のボルダー力で『ニコチン』を正対ムーブでRP!!その後、次なる課題『ファジー君』のお触り。病み上がりのK名さんはリハビリということで『小手調べ』『アルパイン派』をRP後、『ニコチン』のムーブ確認にて本日終了。

岩場ローテリストから河又を除外してしまうのは寂しい限りだ。この冬も越冬地として最有力候補だっただけに痛手も大きい。今後の動向を見守るとともに、自分達も色々な意味で注意を払い、大好きなクライミングがいつまでも続けられることを願っています。

みなさん今日も一日ありがとうございました。


        P1010481.JPG
                      モミジが見事でした。
        
        P1010482.JPG
                『ニコチン』のK藤さん。終わったと思ったが・・・。



ムズっ!ザトウムシ。 [三ノ木戸]

11月8日 [[晴れ]時々[曇り]
メンバー:S田さん、K藤さん
 
スズメ蜂もそろそろおとなしくなる頃かと思い、白妙へ向かう。ところが予想以上に岩の状態が悪く、そのまま三ノ木戸へ転進となってしまった。それにしても今日の白妙はやたら観光客が多く、おまけに『お豆ちゃん』でアブミの練習をしてるクライマーまで出現していた。(おいおい、勘弁してくれ~!)
三ノ木戸は当然の如く(?)我々だけの貸切り状態。紅葉の山々を眺めながら気持ちいい一日を過ごすことができました。

・小手調べ(10a) OSm
・オサムシ(10b) OSm
・ザトウムシ(12a) 4×
前傾壁のトラバースからコルネを使ってフェースを登る変化のある面白いルート。2年近く前にトライしているが、とにかく寒かったという印象しか残っていない。5P目からのムーブがさっぱりわからず3便目でようやく解決。コルネをレイバック気味に登って右上のヌメった斜めカチをガストン持ち、体を引き上げて左上の遠いアンダーを取りに行くのだが、私の身長だとこのアンダーのいい所まで手が届かず非常に苦しい。とりあえずムーブは解決できたので次回頑張ろう!

S田さんとK藤さんも一緒に『ザトウムシ』トライ。S田さんも5Pからのムーブが厳しそうで自分のムーブを探っていましたが解読まで至らず・・・。K藤さんは早々と諦め隣の『ニコチン』に浮気してしまいましたがRPできず。残念・・・。

『ジャングルジム』今日もトライできず・・・。

S田さん、K藤さん今日も一日ありがとうございました。


          画像 268.jpg
             『ザトウムシ』のK藤さん。終了点直下の一手が厳しい。

          画像 270.jpg
                    同じくムーブ解析中のS田さん。

          画像 271.jpg
          カモシカハングにはスズメ蜂の巣が。ちなみにイノシシ岩にもありました。

春爛漫 [三ノ木戸]

3月21日 [[晴れ]
メンバー:K藤さん
      
おととい、次女の卒業式も無事終わったものの、あれやこれや用事が続いて少々グッタリ気味。
せっかくの連休なので雑用はあと回しにして、一日、気分転換に行かせてもらった。
行き先はK藤さんにお任せしてとりあえず五日市駅に集合。天気もいいのでロケーションがよく、日当たりもいい三ノ木戸に向かうことになった。
連休中にもかかわらず岩場は貸切り(当然か?)。今日は“イノシシ岩”に荷物を降ろし、この岩のルートを登ってみることにした。

・枝うち師(10b) FL
イノシシ岩のアップルート。上部が少し悪いです。
・瓜坊(10d) FL
下部はパワフル、上部はムーブがあって楽しいルート。
・ガッツだぜ!(11c) 2×
中間部でレストができるものの、最終クリップ手前あたりでかなり張ってきます。持久力低下中の私には厳しく感じました。とりあえず宿題リストに登録。
紅葉前線南下中(11a) 1RP 
“瓜坊”の中間部から左にトラバースしてカンテを登るライン。一年前に一度だけ触って見事大ハマリしたルートですが、今回粘りに粘ってギリギリでRP。[たらーっ(汗)]
・取手からノブ(11a) 1RP
下部フェースの“ノブ”を取るまでが核心だそうです。K藤さんのチョーク跡に助けられました。上部のハングは快適です。
・指猿(11b) 2RP
“取手・・・”のすぐ隣にありながら“取手”と全く正反対のルートで、下部は楽しく、上部のハングが悪い。“取手”のホールドは共有しないとのことで、ヨレヨレの体には厳しかったです。こちらもギリギリでした。[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]

パートナーのK藤さんは、このところの激務と心労で体調を崩してしまったそうで、医者から安静を言い渡されている中でのクライミング。
今回はリハビリということでしたが、“枝うち師”“瓜坊”をマスターOSした後は、11台を多数トライされていました。久しぶりに元気なK藤さんの登りが見れて安心しました。少しづつ調子を上げていきましょう!

“100岩場”からは除外されてしまった三ノ木戸の岩場ですが、私的にはとても好きな岩場です。
この岩場を整備して下さった奥多摩クライマーのみなさまに感謝致します。これからも大事に使わせて頂きたいと思います。
K藤さん、今日も日が暮れるまでお付き合いありがとうございました。

       画像 127.jpg
        ”ガッツだぜ!”トライのK藤さん。リハビリには厳しいルートです。

       画像 129.jpg
            ”イノシシ岩”南面。スケールもそこそこです。

三ノ木戸グレード? [三ノ木戸]

1月12日 [[晴れ]時々[曇り]
メンバー:S田さん、K藤さん、K名さん、K林さん、Kシマさん
      
一年振りに三ノ木戸の岩場に行ってきました。
林道は所々雪も残り凍っていましたが、何とか無事に到着。
誰もいないと思っていた岩場には先客パーティーが一組。何度かお目にかかったことのある方なので、お名前を聞いておけばよかった・・・。そして偶然にもSゾウさんが、奥さんをお連れしてハイキングに来ていた。
岩のコンデションは抜群だったが、ハンターロックは風が吹いて寒そうだったので、お日様ポカポカのカモシカハングの岩を登ることにしました。軟弱だな~。

・保谷納豆(10c) 1RP ★★
一年前のリベンジ。最後がとても悪い。絶対10cではない!!

・カモシカハング(11b) OSm ★★
見た目もカッコいいハング越えルートです。パワフルかつ気分爽快!

・ルート名不明(ドクター・ハセガワを左に抜けるルート)(11b?) 2RP ★★
他パーティーの方がトライされていたので私も触らせて頂いた。下部の”ドクター・ハセガワ”も悪いが、その上のカチフェースも結構悪い。11bくらいという話でしたが、やはり奥多摩クライマーは手厳しい・・・。

K藤さんは“小手調べ”をOSmし、”カモシカハング”を二撃!本人も大喜びのとても素晴らしい登りでした!あの細い体のどこに、あんなパワーがあるのでしょうかね~?
S田さん、K名さんは”保谷納豆”の後”カモシカハング”参戦。RPこそなりませんでしたが、気合いの入ったとてもいい登りをされていました。
K林さん、Kシマさんは”保谷納豆”に苦戦。これが奥多摩の厳しさです。諦めずに頑張りましょう!!

今日は日が陰ると寒く感じ、時折、雪もチラついていました。
それでもみなさん、はじめての三ノ木戸気に入ってくれたみたいでとてもよかったです。
また来ましょうね~!!
みなさん二日間お付き合いありがとうございました。


   P1000911.JPG
                ”ハンターロック”。風が吹くと寒そう。

        P1000915.JPG
           ”カモシカハング”のK藤さん。会心の登りで見事RP!

          P1000919.JPG
       ”保谷納豆”のK林さんと”カモシカハング”のS田さん。厳しいですね~。

惨敗でした [三ノ木戸]

1月14日 三ノ木戸の岩場 [晴れ時々曇り]

今日は城ヶ崎に行くつもりでいたが、I川さん達が三ノ木戸の岩場に行くと言うので飛び入りで参加させて頂くことにした。
暖かそうな城ヶ崎も魅力的なのだが、三ノ木戸は私にとって200倍くらい興味のある岩場であった。
I川さん、T内さん、H内さん、よろしくお願いします。
初めて訪れる岩場はワクワクする。思ってた以上に見栄えは良く、どれもこれも面白そうなラインだ。
岩は凍るような冷たさであったが、日当たりのいい快適な広場もあって居心地はGood!

・保谷納豆(10c) 1×
アップに良さそうだと思い取り付いたがとんでもなかった。最終ピンを取ってから2手くらいが非常に悪く思わずテンション!ガ~ン・・・。

・ザトウムシ(12a) 2×
気を取り直して★★★12aのこのルートをやることにする。
1便目はヌンチャクかけ。当然ながらチョーク跡など全くないが、いい感じで登れたので次便に期待をかける。終了点の腐ったスリングを交換し、コナコナしたホールドをお掃除する。ところが2便目はヒヤヒヤもの。問題なかった下部で相当力を使ってしまい、核心手前でテンション。トホホ・・・。
I川さん達が”イノシシ岩”に移動してしまったので回収。H内さんと”炭焼岩”を見に行く。こちらも面白そうなルートがあったが、日が当たらないので寒そう。取り付きには雪が積もっていた。

紅葉前線南下中(11a) 1×
イノシシ岩に戻って最後にもう一本触らせて頂く。11aだと思って軽い気持ちで取り付いたら悪いのなんの。最後のフェースはテンションかけまくり。もう降参!!
I川さん2便目でRP!最後は吠えてました。これ11aじゃないよ~。

それにしても、ここのグレーディングおかしくない?イノシシ岩に置いてあったトポには“瓜坊(10d)”は11bくらいの気持ちで取り付いたほうがいいと書いてあるし、“ガッツだぜ!(11c)”はI川さんの話だと12aはあると言ってるし・・・。

初の三ノ木戸は惨敗の結果となってしまいましたが、この岩場、私的にはかなり気に入っちゃいました。
奥多摩にはまだまだいい岩場があるんですね。I川さんありがとうございました!
そしてお付き合いいただいたT内さん、H内さんもありがとうございました。
燃えてきたぜ!また来るぞー!!

◎今日の教訓
 ・奥多摩グレードは、ナメたらア・カ・ン~。


            
                ”カモシカハング”。日当たりもよく暖かいです。


       
              ”ハンターロック”。高さはないが面白そうなルートばかり。

         
                    岩場から望む奥多摩の山々。なごみます。


三ノ木戸 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。