So-net無料ブログ作成
検索選択

北川ひと区切り [北川]

4月12日 北川 [[曇り]時々[晴れ]
メンバー:S田さん、K藤さん

金曜の夜、いつものように晩酌をしながら天気予報を見ていると、日曜日に傘マークがついているではないか!こりゃマズイ!!
急いでS田さんにメールを入れ、明日の二子行きメンバーに入れていただく。

そして向かった二子山。コンデションは期待していなかったが何処かしら登れるルートはあるだろうと思ってやって来たが、駐車場いたTさんのお話によると、“全面水浸し”状態の模様。さぁ、どうする?
5分ほど協議して、一番可能性のある北川転進に決定。

そんなこんなトータル6時間のロングドライブの末たどり着いた北川。S田さん運転お疲れさまでした。
思った以上に状態は良く、すでに大勢のクライマーで賑わっていた。スクール組を入れ、ざっと20人以上はいたであろう。そんなクライマーに混じって先週“秋葉”をRPされたよねひこさんの姿もあった。どうもどうも。いよいよ”錦”ですね。ガンバです!!

・天の川(10b) RPm
久しぶり(今年初?)のチャート。指にくるな~。

・バトル(12a) 2RP
北川12シリーズ最後の一本。運良くヌンチャクが掛かっていたので早速トライ。
ハング超えのカチがとても悪く感じられ今日はとても出来る気がしなかったが、次の便で意外にもランジが決まってしまい、予想外のRP!うっほほーいっ!!

・張り子の虎(10d) OSm
出だしが悪かったが絶対落ちない!と言い聞かせハングを越える。その後は左のフェースとカンテのホールドを拾ってRP。
終わった・・・そしてこれが北川ファイナルの記念すべきルートとなった。

S田さん、”ミンボー”コンデションはあまり良さそうではありませんでしたがムーブ研究。下部はバッチリですね!
K藤さん、”ヒロシ君”に”遠ーい遠ーい!”の連発。K藤さんのリーチだと手数が増えて厳しそう。一度”みぽりん”さんを連れてきて登ってみてもらいたいな~とのこと。私も是非見てみたいな。
よねひこさん、”錦”のムーブはほぼ固まった様子ですね。コンデションが良ければきっと行けますよ。ガンバです!

最後に岩場のてっぺんにある”秋葉大権現”様にお礼を言いに行った。
”今まで、登れせて頂いてありがとうございました。そして、私を鍛えてくださって本当にありがとうございました。”

私の北川でのクライミングはこれで一区切りつきました。
暗く、地味なイメージの北川ですが、私はこの道場のような雰囲気の岩場がとても大好きでした。
この空気と、威圧的なハングがいつまでも変わらないことを願いつつ、私の修行はこれからも続きます。
ありがとう北川!!また来るときまで!
そしてS田さん、K藤さん、今日もありがとうございました。

【バトル(12a)】
ハング超えが厳しい一手ものルート。正規ムーブはわかりませんが、私はカチからランジ気味に上のガバカチを取りました。このムーブ爽快です!通算4便。★★


        画像 077.jpg
             ”ヒロシ君”のK藤さん。心はやっぱり”ペトちゃん”かな?・・・。

画像 081.jpg
             頂上からの眺め。日本の美しい農村風景ですね。

錦ヶ浦 [北川]

10月21日 北川 [快晴]

気持ちのいい青空。朝の岩場は風が吹きぬけ、おまけに日も当たらないので、じっとしていると寒いくらいだ。
そのお陰でコンデションは今シーズン最高の状態。それを見計らったかのように、今日の北川はクライマーで満員御礼。そして、このチャンスに、今日は朝からRPのオンパレード。
I瀬さんはアップで”北落師門”を、K藤さんは”ミンボー”を見事ゲット!お二人とも素晴らしい登りでした。ヤッタね!!
そして、先週もお会いしたゴン助さんとたいちさんは”秋葉大権現”。しかも、たいちさんはマスターのRP!もしかして、きんさんのブログに登場してくる方かなと思っていましたが、やっぱりそうでした。どうりで強いハズだ・・・!!
私もこの勢いをお借りして”錦ヶ浦”、本日2便目でゲットすることができました。初12c!うれしいでっす!!
S田さんは残念ながら、先日、神戸で負傷してしまったそうで、今日は大事をとってビレーヤーに専念。怪我をしてるというのに、わざわざ岩場まで付き合ってくれ、しかも運転までしていただいて本当にありがとうございました。

・北落師門(途中まで)
左の方のルートがどれもふさがっているので、師門を最終ピンまで登り、”錦”にヌンチャクをかける。

・錦ヶ浦(12c) 2RP
[1便目]今日はカチのかかりがとてもいい。”ヒロシ君”と別れガバのハング帯に入っても余力があり、あれよあれよと最後のルーフ越えに。しかし乗っ越しホールドを探してるうち力尽きてテンション。ヌンチャクをかける時に1回触っておけばよかった・・・。
[2便目]”ヒロシ君”もすっかり自動化され、随分楽に登れるようになった。こまめにレストをはさんで最終ピンへ。大きく深呼吸してルーフのガバを掴む。問題の乗っ越しは”師門”の方へ逃げたくなるが、頑張って一気に遠くのホールドを取りに行き、何とかせり上がる事ができた。やったぜ!!

・バトル(12a) 2×
まだまだ時間があったので、このルートに取りつく。噂通りハング越えが非常に厳しく1便目はインチキして、とりあえずトップアウトだけする。2便目でそれっぽいムーブを見つけ出したが、ちょっと強引かな?またいつか試してみよう。

念願のグレード更新(クライミングの!)やっとできました。地味なルートかも知れませんが、私にとっては思い入れのある素晴らしいルートです。まだまだ登りたいルートは山ほどありますが、そろそろ石灰岩モードに切り替えたいな。と、言っても白妙はまだダメそうだし・・・どうするか。
みなさん、今日も一日お疲れ様でした。

【錦ヶ浦(12c)】
”ルンルンヒロシ君”の核心を抜けた後、ハング帯を三角ルーフを目指して真っ直ぐ登ります。上半分は基本的にガバホールドなので、こまめにレストして最後のルーフ越えに備えましょう!ルーフの乗っ越しも厳しいですが、やはり核心は”ヒロシ君”かな?通算3便。★★★

   

             ”ミンボー”ゲットのK藤さん。おめでとうございます!

 

        

                  ”ルンルンヒロシ君”のI瀬さん。

 

        

               同じく”ヒロシ君”のゴン助さん。またよろしくです。


ヨレヨレ・ちびC君 [北川]

10月14日 北川 [曇り]

日帰り連荘クライミング、2日目の今日は北川へ。
メンバーは昨日に引き続きS田さん、塚さん、現地でK藤さん、K名さんとも合流。そして、この夏パパとなったI瀬さんも久しぶりに参戦が決まり、さらに、おしゃべり大好きのO野ちゃんが登場となっては、おとなしくクライミングができるハズはない。
我々のせいで今日の北川は相当騒々しかったに違いない。他のパーティーのみなさん、本当にすみませんでした・・・

グリーン・オニオン(11a/b) ○
ヒロシ君”にヌンチャクを掛けるつもりで登る。しかしこのルート、一度も他の人が登ってるのを見たことがないな。

・錦ヶ浦(12c) 1×
・ルンルン・ヒロシ君(12a) 3RP
[1便目]出だしでテンションが入ってしまったので、そのまま”錦”のほうへ行く。上部は思ったよりガバも多く、あのルーフのホールドも大きかった。ただ、これを下から繋げていくと相当疲れそう・・・。
[2、3便目]2P手前で落ちる(1Pはプリクリ)。私のリーチだと出だしのガバから2P下のカチを一気に取りに行こうとすると、フルパワーの引き付けとなり、ここで相当消耗してしまう。これでは”錦”どころか”ヒロシ君”さえ登れそうもないのでムーブを変更する。
1回降りて5分後再トライ。やっぱり変更ムーブの方が断然楽に取れたが、4P先で力尽きた。この時点で”錦”はやめて、次便”ヒロシ君”狙いで集中する。
[4便目]変更ムーブで2Pクリップ。カチへデッド、そしてクロス、3Pクリップ後の数手も厳しい。4Pを取って呼吸を整え、左の遠いホールド、さっき落ちた次の一手もしっかり取れ、ガバでレスト。後は慎重に登って無事RP。ホッ・・・。疲れた~!

みなさんの成果
・S田さん・・・昨日の疲れか、”師門”でまたもや悪夢。ハングの上に立ちこんで落ちる?!。
        どうしてそこで・・・。
・塚さん・・・・・初北川、それも1ヶ月ぶりのクライミングで”謙譲の美徳”オンサイト。やるね~。
        次は”師門”ですね。
・K名さん・・・本日1便目で見事”師門”RP!素晴らしかったです!この勢いで”ミンボー”も
        片付けちゃいましょう。
・K藤さん・・・”ミンボー”の核心、ようやく光が見えてきましたね。次回こそRPです!!
・O野ちゃん・・”ミンボー”2撃。さすがだね!あとはおしゃべりに専念。
・I瀬さん・・・・この人が”師門”でハマるとは誰が想像しただろう。育児疲れですね~。
        わかりますよ私にも。

やっぱり2日連荘のクライミングは疲れました。毎週毎週こんなことをやってる人達はホント強いですね。
次回また、いつこんなチャンスがやってくるか分かりませんが、今度はキャンプで行きたいな。と、言ってももう冬か?!
今日もみなさんお疲れ様でした。また次回よろしくお願いします。

【ルンルン・ヒロシ君(12a)】
下部の薄被りフェイスが核心で、チャートらしいカチムーブがとても面白いです。”錦ヶ浦”のバリエーション的存在となってしまっていますが、とってもいいルートだと思います。通算8便。★★ 

 

         

                  またやってしまったS田さん。悪夢です・・・。

 

              ”師門”RPのK名さん。お見事でした!! 

 

           間違ってもこれはI瀬さんがハマるルートではないんですが・・・。


UV! [北川]

10月7日 北川 [晴れ]

待ちに待った奥TM(多摩&武蔵)シーズン到来!!とは言ってもまだ石灰岩は早そうなので、チャートの北川へ。
メンバーはいつものS田さん、そしてK藤さんとK名さん。久しぶりにI川さんとも偶然ご一緒になり、しかも“ヒロシ君”をトライ中とのことで、しっかりムーブも拝見。前回できなかった3Pのクリップ、またまた他力本願で解決することができました・・・。
またK藤さんのお知り合いで“二子通”というO野さん。(白妙で何度かお会いしてました。)氏の話では、昨日の二子は染み出しが少しある程度でほとんど問題無いそうです。

・茶摘み唄(10c) ○
先週ジムで傷めた左手首の様子を見ながら慎重に登る。これが厳しかったら今日はビレーヤーに徹するしかない。しかし問題はなさそうで一安心。

・UV(12a) 3RP
[1便目]“ヒロシ君”にしようか迷ったが、やっぱりコレを片付けておかないとスッキリしない。最後のハング乗っ越しを念入りにチェックする。
[2便目]最終クリップから右の縦ガバを取りに行くところで剥がされる。傾斜が強いので身体張力フル動員だが、まだまだこの傾斜に体がついていかない。やっぱり厳しいな。
[3便目]今日も登れる気がしないが、これも修行!!と言い聞かせてもう1便。
ハング下でレストし核心へ。カチで引き付けてランジ。最終ピンを取り、キョン気味に上のカチ、右の縦ガバ。さらに耐えて頭上の丸っこいホールドからハング上の横引き。最後は気合いでハング乗っ越して終了!
“雄叫び禁止”のつもりだったのですが、最後のハング越えは思わず唸ってしまいました。みません・・・。
しかしこの“12a”厳しいな~。

・ルンルン・ヒロシ君(12a) 2×
これで心置きなく“ヒロシ君”ができるぞ。早速I川さんのムーブを参考にトライ!
[1便目]お、お~できた!3Pクリップ!!なるほど!I川さんエライ!!ありがとうです!!前回(昨シーズン)、ヌメヌメで散々な思いをした上部も今日は問題なさそうだ。
[2便目]出だしからフルパワーだったが何とか3Pまですすむ。上のカチ、右縦と繋げ“ひょっとして・・・”と欲を出してしまったのがいけなかった。次のカチを取りに行くのが雑になってしまいテンション。一気に疲れてしまったが上まで登って回収。ワンテン。

今回、RP確実と思われたS田さんの“北落師門”は残念ながら次回へ持ち越し。K名さんの“師門”も、ハングを乗っ越して“終わった!”と思った所でフォール。残念!!
K藤さんの“ミンボー”は、一手が耐えられればRPですね?

“ヒロシ君”の核心も解決し、ちょっぴり“錦”に近づいた今日のクライミング。しかし、“錦”のあの圧倒的なルーフ。今の私にあのルーフは越えられるのだろうか?いよいよ次回は、あのルーフにぶら下がるぞ!!

みなさん、今日も一日ありがとうございました。また次回お願いします!!

【UV(12a)】
ハング下までは“雨宿り(10b)”ですが、ここも全く気が抜けません。ハング下でレストの後は、カチで引き付けてランジ。最終クリップ後も傾斜をモロにうけた悪いムーブが何手か続き、トドメはハングの乗っ越し!厳しい!!通算10便。★★ 

       

                S田さんの”北落師門”。次回こそは!

 

      

                ”師門” K名さん。惜しすぎです!!

 

      

             ”ミンボー” K藤さん。一手に泣かされました。

 

 

              夕日の当たる北川の岩場。本当に明るくなりました。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。