So-net無料ブログ作成
検索選択

小川でぼるる [ボルダ]

ジム友達Tさんのお誘いで6年ぶり、2度目となる小川山。
今回はボルダマットを持っての出動。念願の小川ボルダデビューで~す[るんるん]

8/14 [曇り]時々[雨]
午後発。渋滞もなく、こちらも念願であった”ナナーズ”でのお買いものデビューを果たしキャンプイン。たき火をしながらTさんが金峰山荘で仕入れた日本酒を2本いただき、ふらふらといい気分でトイレに向かうとC山岳会の一団を発見!S田さん、塚さんその他山岳会メンバーに交じり、K子さん、きんさん、O野さんにもお会いすることができた。
しばしおしゃべりの後、タープの下でシュラフにくるまる[眠い(睡眠)]

8/15 [晴れ]時々[曇り]
まずはクジラ岩へ。小川山で『エイハブ船長』はやっぱり外せない。
”スパイヤー”のスラブがアップにいいよ~とのことなので早速・・・
あ、あのっ・・・離陸できないんですけど・・・[たらーっ(汗)]
全くアップにならず、とりあえず『穴社員』。かなり警戒したけどやっぱり落ちた[バッド(下向き矢印)]
2回目で何とか終わらせて、本題の『エイハブ』でしたが・・・
す、すみません・・・指、チョー痛いんですけど・・・[あせあせ(飛び散る汗)]
3回目でようやくリップ取りまで行きましたが、このまま打ち込んだら完全に指が終わっちゃいそうなので早々と撤収。3ヶ月ぶりの外岩とは言え、それほど調子が悪いわけでもなかったので相当凹みました[もうやだ~(悲しい顔)]
その後、”ビクター”で『三日月ハング』と『コンケーブ』を登り、”不可能スラブ”でTさんの『静かの海』トライの応援、最後に『石の魂』で完全に魂を抜かれたところで、小川山を後にしました[車(RV)]

花崗岩はやっぱり難しい。ジムで大きいホールドの被り課題ばかりやってても通用しませんね[パンチ]
次回はまた6年後?東京オリンピックが盛り上がってる頃かしら・・・???
Tさん、運転にエリア案内に色々とありがとうございました~。

    DSC00993.JPG
          『静かの海』のTさん。状態さえ良ければ登っちゃいそうです。




モロろーぐ [ボルダ]

5/18 [晴れ]
久しぶりの御岳。
あ、あのっ・・・ ここっていつから国際マス釣り場になったんでしたっけ???
と思えるくらい今日はとにかく釣り客が多い。釣った魚がマットの上に飛んでくるし、エサ箱が転がってくるし、なんだかとっても居心地が悪い[バッド(下向き矢印)]
たまらずIカワさんにメールしてみると白妙にいるとのことで、私も転進することにしました[車(セダン)]
ルートでは何度も来てる白妙もボルダでは初。この時期にしてはコンデションはすこぶる良く、正面壁には数パーティーが取りついていた。早速、Iカワさんと一緒に『モノローグ』という課題をやってみるが、見た目通りホールドが遠く大苦戦[あせあせ(飛び散る汗)]
結局どうやっても縦カチから次の一手が届かなかった。これ物理的に無理なのかしら・・・?
リーチ160以下のかた、ムーブ教えてくださ~い[もうやだ~(悲しい顔)]
白妙も観光客が多かったけど転進してきて良かったです。
Iカワさんありがとうございました~。

       DSC00970.JPG
              『モノローグ』。カンテから左フェースに抜けます。






クリーミィータイム [ボルダ]

5/11 [晴れ]
単身神戸ボルダへ。
前回来たときは雨で実質15分も登れないで帰ってしまったが、今日は天気も[晴れ][晴れ][晴れ]で岩の状態も抜群で~す[るんるん]
神戸園に駐車料金を払いに行くと、園の方がコーヒーを入れてくださいました。朝からうれしいサービスですね~[グッド(上向き矢印)]
神戸初心者の私の今日のお題は”悪い”と定評の『クリームタイム』です。
ひと通りムーブをバラしてやってみるが、どのパートも適度に悪い[たらーっ(汗)]本気トライ2回目で最後のリップ取りまでいったのですが、その後、直射で岩がどんどん暑くなってきたので大休止[眠い(睡眠)]
2時間後、岩が陰って涼しくなってきたところで再トライし何とか完登で~す[るんるん]1Qですけどこの課題はかなり嬉しっ!
その後、他パーティーに教えてもらった『ディエス』という課題をやったら2回で登れてしまった。『クリーム・・・』の方が悪くないかしら・・・?
時間があるので”ブラボー”を覗いて帰ろうとしたら、あらっ[exclamation&question]S馬さんとM田さんの強々コンビがいるではないか。せっかくの機会なので『ムタンテ』トライのお二人にお邪魔させていただき『スチャラダ』のムーブ探り。う~む。クオリティ高いです。またやりに来たいな。
S馬さん、M田さんお邪魔しました~。

     DSC00965.JPG
           ”デルタ”。私があとできる課題ってあるのでしょうか・・・?



田中邸へ [ボルダ]

4/13 [晴れ]のち[曇り]
2ヶ月ぶりに外ボルダ。
ボルダマットもたまには風に当ててあげないとね[わーい(嬉しい顔)]
んで、今日は某所の『田中君』という課題をお触りに行きました。
だいたいの場所は聞いていおいたので迷わずに到着。現地でIカワさんと合流。後から以前、奥日原でお会いしたクライマー、そしてJのK子さんが御岳に行く前に覗きに来て下さった。
余談ですがこの岩にはこのK子さんが初登された『K子さん(君)』という課題もあります。あまり登られていないみたいですが、右側のスローパーを両手スタートして細かいカチを繋いで『田中君』のアンダーガバに合流するラインです。8年前(?)にDチェさんらと登られたそうですが超悪そう・・・。三段くらい?
とりあえず今日の目標は『田中君』の初段バージョン。アップ課題はないですが、昨日ハンのルーフに4時間ぶら下がってきたのでバッチリ準備OKで~す[たらーっ(汗)]
チューブ動画だと簡単そうに見えたけどやっぱり悪く、10トライくらいで何とか完登[るんるん]
のんびり昼飯をとった後、二段バージョンにチャレンジしてみましたが最後のリップ取りで2回落ちてギブアップ。指痛すぎっす[もうやだ~(悲しい顔)]
3時には帰路につき久々に明るいうちに家に帰ることができました。
普段もこのくらいに帰れれば楽なんだけどなぁ・・・[眠い(睡眠)]
Iカワさんお誘いありがとうございました~。

        DSC00950.JPG
              未公開ですが訪れるクライマーは多いみたいです。

        DSC00951.JPG
                      田中邸で密談中。







初神戸 [ボルダ]

2/2 [雨]のち[晴れ]
単身、神戸ボルダーに行ってきました。
と言っても、私なんぞが太刀打ちできる課題はほとんどないんですけど・・・・[たらーっ(汗)]

予報は微妙でしたが時折薄日も差す。クライマーは”ブラボー”にお一人だけ。
TウォールのW林さんとおっしゃる方で私もお邪魔させていただくことにする。
とりあえず『開かずの扉』という唯一の”級”課題を登り、W林さんがトライされていた『スチャラダ』に参戦したところで本降りの雨[雨][雨][雨]ルーフ下で雨宿りしてると1時間ほどで止んでお日様も出てきましたが、みるみる岩が結露し黒光りしてきてしまった。W林さんはまだトライされる様子でしたが、私はこんな状態で自分の限界グレードをやってもお話にならないので撤収[もうやだ~(悲しい顔)]
滞在時間2時間、実質トライ時間5分でそのまま”J”へ直行でーす[新幹線]

私にとっては敷居も高く、そうそう気軽な気持ちではやって来れないエリアではありますが、このハイクオリティな課題はいい刺激になりました。また来ようかしら。

      DSC00937.JPG
          ”ブラボー”の岩。一生かかっても登れない課題ばかりです。



バック・トゥ・ザ・ツリー [ボルダ]

1/19 [晴れ]
Iカワさんと”シークレット”で待ち合わせ
前回はこの岩で一番登り易そうなフレーク沿いのラインを2パターン(上部右抜けと左抜け、ともに4Qくらい)登ったので、今日は一番右端のラインとその隣のラインを登ってみました。
右端はポッケからカチを繋いで縦カチ、リップ付近のカチを取って乗っ越す。3Qくらい。
隣はポッケを多用する好課題でスタートは右カチ、左ポッケ。掛かりの良いポッケから左のチビポッケ、薄カチを中継して上部の甘いポッケ、左をすぐ下のカチに寄せてリップ下のガバポッケ、最後にリップを乗っ越して終了。2Qくらい。
どちらも高さがあり後ろの木が怖かったが、Iカワさんがマット3枚+サブマット1枚運び上げて下さったので安心してトライすることができました。ありがとうございました[exclamation×2]
所々、接着剤で固めてあるホールドもあったので初登ではないと思いますが、情報の全くない岩を自分達で掃除してムーブを考え登る面白さ、クセになりそうです[グッド(上向き矢印)]
次はどのラインを完成させようかしら[るんるん]
Iカワさんお付き合いありがとうございました~。

      DSC00930 - コピー.JPG
                  右端課題。ホールドは赤丸印。

      DSC00932 - コピー.JPG
            その隣課題。オレンジラインはフレーク課題左、右。


シークレット [ボルダ]

1/13 [晴れ]
娘を成人式に無事送り出して某所、ボルダへ出動。
昨年夏、偶然に発見した岩場なのですがチョーク跡も所々あり、密かに登られているのだろう。
現地でIカワさんと合流。昨日、懸垂で大掃除していくつかの課題を蘇えらせたが、実際やってみるとどのラインもエラく難しいではないですか[たらーっ(汗)]
高さは小川山の”クジラ岩”を少し高くしたくらい(Iカワさん談)みたいですが、リップからの乗越しも結構悪くかなり恐ろしいです。
これは相当楽しめそう。しばらく通っちゃいますよ~[るんるん]
で、うちのお嬢様は?謝恩会に出動[exclamation&question]似たもの親子だなぁ・・・[パンチ]

    DSC00918.JPG
                    場所はナイショで~す。



裏で修行 [ボルダ]

11/30 [晴れ]
今年も残すところあと1ヶ月[exclamation&question]
色々慌しく(面倒くさく?)ブログ更新も疎かになってしまってましたが、ボルダはやってます。
最近は裏御岳に通って、『飛雄馬』(2段)と『ジョニージェニージャニー』、『めがね』、『人星』、『岩のり』(初段)と、御岳の『箱砂トラバースⅡ』(初段)もゲットすることができました[るんるん]
奥日原にも行きましたが『レインマン』は宿題・・・[たらーっ(汗)]
裏御岳の『ミジララ』は登っておきたい課題なのですが一人でやるのは恐ろしので、そろそろ御岳にもどろうかなと思っています。
この冬は御岳と神戸(ボルダ)で越冬かしら・・・?

    DSC00884.JPG
                 裏御岳”ざぶとん岩”上流側。
 

    DSC00889.JPG
              同じく下流側。どちらも課題は面白いです。


ふぐ完食 [ボルダ]

11/9 [曇り]
御岳に行くつもりでしたが途中で気が変わり天王岩に向かう。
アップ後、先週できなかった『不倶戴天』のムーブをおさらいしておこうと思ったら今日は何となく登れる気がしてくる[グッド(上向き矢印)]
出だしはおまけでリップのカチをフルリーチで取ってからが実質のスタート。城ヶ崎『シンデレラ』のような足の深いトラバースをこなして核心のランジ、最後に3級のパートを登って終了です。
ちびの私はランジ態勢に入るとき足が切れてしまうので、ここでいかに体の振れを抑えられるかがポイント。2便目にランジ後のガバに指が掛かったが抜けてしまう。3便目、ランジは止まったが足がマットに擦れてしまったので降りる。そして4便目に無事完登で~す!嬉しっ[るんるん]
昼ご飯をゆっくり食べて今度は『般若』のムーブ探り。色々試すが、やはりスギちゃんと同じアンダーから一気にリップを取りに行くのが良さそうだ。少し休憩して一発で登ることができました[るんるん]
『アンダラ』もやろうと思いましたがスギちゃんに抜け駆けだー!と怒られてしまいそうなので次回にやることにして2時過ぎには岩場を後にしました。

        DSC00871 - コピー.JPG
                  『不倶戴天』。右の真っ白ガバにランジ。

 

ふぐ大変 [ボルダ]

11/3 [曇り]時々[晴れ]
スギちゃんと天王岩へ。
今回は『不倶戴天』というトラバース課題をトライしてみました。下から触った感じではそれ程悪いホールドはないように思えたがいざトライしてみると足が深くムーブが起こしずらい。ここでパワーを吸われたところでランジ、最後に『カロン』(3級)を登って終了です。色々ムーブを試すがリーチのない私は刻んでいかないと厳しい[たらーっ(汗)]結局今日はランジまで行って力尽きました[もうやだ~(悲しい顔)]
スギちゃんの『色即是空』も何故か中間部のヒール掛け替えムーブ繋がらず次回持越し。
最後に『海王』を登って終了しました。
スギちゃんお疲れさまでした。また次回頑張りましょう~[exclamation]

         DSC00867.JPG
                 『不倶戴天』。見た目より大変でした。 

     

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。