So-net無料ブログ作成
検索選択
天王岩 ブログトップ

明けました [天王岩]

1/2 [晴れ]
メンバー:S田さん、コバやん、松ちゃん 
正月早々極寒の天王岩?!・・・。
まぁ、越冬隊長の命令なので仕方ない。
こんな日にこの岩場にやってくるのは相当なドM人間だ。
『寒みぃ~!!』
『冷てぇ~!!』
『痛てぇ~!!』
と、みんな嬉しそうに叫んでいました。
みなさん、今年もよろしく願い致しま~す[るんるん]

        画像 028.jpg
              極寒の岩場。当然ながら貸しきりです。

梅雨ですから [天王岩]

7月11日 [[曇り]のち[雨]
せっかく昨日は天気も良かったというのに二日酔いでダウン[もうやだ~(悲しい顔)]
先週も何処も行けなかったので、S田さんとダメもとで天王岩に行ってみることになった。状態は想像にお任せするとして、岩場は我々を入れて3パーティー。こーたろー氏のM師匠も一人で来られていたが、みんな雨の降り出す昼前には帰ってしまった。途中、Wなべさん&A井さんが様子を見にあらわれたが、我々同様モチベーションが上がらず一時間ほどお話して帰ってしまった。以前から話は聞いていた”ある岩場”の情報をWなべさん達からお聞きして益々興味が沸いてきた。秋になったら絶対行ってみよう!
で?今日は何しに来たって???
いや~あじさいが見事でした。
          画像 030.jpg

ステルス総攻撃 [天王岩]

2月21日 [[晴れ]のち[曇り]

S田さんと天王岩へ。
今回は前々から不安に思っていた『ステルス』の終了点を整備して、長らく宿題のままだった同ルートのリベンジを果たすつもりだった。とは言っても登ることしか能がない私に終了点の整備などできるわけないので、ここはS田さんにお願いして新たにボルトを埋め込んでもらうことにした。フリールートのリボルト作業や、本チャンでの遭難者救出、遺体搬出など現場で鍛えあげられたS田さんの身のこなしは見ていて惚れ惚れするくらいであった。作業はあっという間に終わってしまい、私ができることといえばルートのお掃除くらいであった・・・[たらーっ(汗)]

・? (10a?)
・ミンミン(10d)
・ステルス(12b) 3RP
核心は2P~3P間のうすカチから左の小フレーク~頭上のカチを取るところですが、リーチのない私は出だしの右ガバカチを取る所が遠くてキツかったです。スタートから3P目クリップのガバまで気の抜けない13手。今シーズンに登っておきたかった一本だったのでとても嬉しかったです。S田さんに感謝!!
ブラックボードⅠ(11d) 1×
この時期にしかトライできるチャンスがないのでやってみましたが、3P目上から意味不明。

S田さんは宿敵『ニルバーナ』トライでしたが、今回も最後のムーブで詰まってしまう・・・。ガンバです!!
最後は一緒に『ブラックボード』で修行して終了。このルートも肩に悪いですね。

S田さんのお陰で安心してトライできるようになった『ステルス』と『ブラックベレー』(終了点共通)。どちらも短いながら中身の濃い良いルートだと思います。地味なルートお好きな方におススメです。
S田さん今日は色々とありがとうございました。またよろしくです!

            P1010559.JPG
       新たに打ち込まれたボルト。以前の終了点は時間の関係上そのままにしておきました。       

            P1010561.JPG
                   S田さん、何故か鬼門の『ニルバーナ』。

地味に [天王岩]

1月31日 [[晴れ]
メンバー:S田さん 
今週も地味に天王岩へ。なんて言ったら怒られそうだが、今日は所用で早く帰らなければならないので近くのこの岩場にしてもらった。岩場には誰もおらず、まさかの貸し切りかと思われたが午後になってようやく2パーティーがあらわれた。そろそろ本命の『ステルス』にも手を掛けたいところだが、その前に宿題のイレブンルートを片付けておかなくては。

・蝉時雨(10b) 再
・蜃気楼(10b/c) 再
・エンデバー(11c) 2RP
先週一回やって使うホールドは覚えていたにもかかわらずテンション。とにかく冷たさとの戦いでした。
ブラックベレー(11c) 2RP
昨年の夏、トライしたものの全く歯が立たなかったのでリベンジ。出だしがさっぱり分からず、試行錯誤しやっとそれらしきムーブを発見。カチからアンダーをガストン気味に取るのがポイント。登れそうな気はしなかったが意外にも次便でRPできました。
・冥土の土産(10d) 再?

S田さんは宿敵『ニルバーナ』にトライするも岩の冷たさに負けてしまったか?それとも仕事疲れか?何となく体が重そうに見えました。今月の残業時間150h?!私の3倍とは[たらーっ(汗)]・・・。お疲れ様です・・・。
お仕事もホドホドに。またよろしくお願いします。

          P1010537.JPG
                   先週よりは暖かだったが岩は冷たかった。

          P1010541.JPG
                『ニルバーナ』のS田さん。もう一息なんですけどね・・・。

コンチクショウ!ってか [天王岩]

1月24日 [[晴れ]
メンバー:K林さん
神戸予定でK林氏と待ち合わせをしたが、同じ寒い思いをするのなら少しはひと気のある岩場がいいと急遽、天王岩に行き先を変更する。ただでさえテンションが下がる冷たい岩場で、人っ子一人いないというのは結構さみしいものがあります・・・。
天王岩には“常連さん”グループともう1パーティー、すぐ下の岩ではボルダラーも何人かいたようで時折賑やかな声が聞こえてきた。陽の当たらない岩場はやっぱり寒かったがコンデションは抜群によく、いつもヌメヌメで泣かされていたここのカチも今日はバッチリ効いてくれた。

・涅槃の風(10b)
・カイーノ(11a)
・金竹小(12a) 3RP
中段の棚まではアプローチで実質のスタートはこの棚から。ボルト3本のショートルートだが、1ピン目はクリップができないので残置のスリングを使ってゴボウで1ピン目にロープを通し、プリクリ状態にしてからスタートするそうです。大分前、N取さんにムーブを教えて頂いたものの全くできずそのままにしていたが、今日はフリクションもよくきき何とかRPできました。スタートの左手カチから私の手順で11手くらいで、指が冷え切る前にギリギリ登れた感じでした。よかった、よかった[わーい(嬉しい顔)]それにしても指にくるルートです!
余談ですが、このルートは『コンチクショウ』と読むのだそうで、ある大物政治家3人の名前の頭文字を取って付けたそうです。”金””竹”の両氏はもう亡くなられてしまいましたが、”小”は今渦中にあるあのお方。何でそんなルート名を付けたのかはお聞きしませんでしたけど。
・エンデバー(11c) 1×
このルートも色々と限定があるらしく、教えてもらわなかったら全くわからないであろう。とりあえずホールドは判ったので次回来たときの課題に。

上の岩場のルートは初めてというK林さんは、今日は三ツ星イレブンに手を出す予定でしたがお試しの『カイーノ』で見事に大ハマり。常連さん達にからかわれながらトライするも結局次回へ持ち越し。また来ましょう。

今日も寒いなか頑張りました。K林さん、お付き合いありがとうございました!

            画像 308.jpg
                      『カイーノ』に苦戦中のK林さん。

ムシムシ天王 [天王岩]

7月5日 [[曇り]
メンバー:S田さん、K藤さん、TNさん、Kシマさん、O田さん
       K名さん(午後より)
 
久しぶりに近場の天王岩へみんなで出動することになった。
気になるコンデションは当然ながら良いワケない。結露&染み出し+手汗で今日はみなさん特訓モードに切り替え。それにしても湿度が高く、風通しの悪い中でのクライミングはグッタリするほど疲れるものだ[たらーっ(汗)]

・勉太郎音頭(10b/c)
ブラックベレー(11c) 2×
出だしから悪く、N取さんにムーブを教わったがさっぱりわからなかった。不人気ルートなので、かなりお掃除をしてあげないとコケだらけです。
・ジョローグモ(11b/c) 2RP
核心は最終ピンからの数手で、この岩場の同グレードの中では比較的登り易いルートだと思います。
ニルバーナ(11b) 再
疲れますがやっぱり面白いルートです。
・ブラックストーン(11b/c) 再
K藤さんがトライしているので、?年振りにやってみたら、最後にテンション・・・。ここも上部は濡れていました。

S田さん“ニルバーナ”RPならずも、先週日曜“オンリーワン”を無事RPされたそうです。おめでとうございます!
K藤さん“ブラックストーン”に手こずっていましたが、こちらも先週“ヒーリングレッジ”RPされたそうです。おめでとうございます!
TNさん、Kシマさん、O田さんは3人揃って“勉太郎”“ミンミン”他RP!TNさんはその後“ニルバーナ”参戦です。
重役出勤のK名さんは“ニルバーナ”もう少し!惜しかったです!

“勉太郎”より左のラインは夕方になっても結露が取れませんでした。
久しぶりにお会いしたN取さん、Sゾウさんから非常に関心のある情報をお聞きしました。

みなさん、今日も蒸し暑い中お付き合いありがとうございました。
PS:諸事情により、週一回の更新が難しくなってきてしまいました。どうなることやらです。
   9月頃になれば落ち着くと思うのですが・・・。

     画像 189.jpg
                ”ニルバーナ”のTNさんと”ミンミン”のK藤さん。

反省・・・ [天王岩]

9月23日 天王岩 [[晴れ]時々[曇り]
メンバー:S田さん、K名さん、K藤さん

中一日の天王岩。
予想はしていたが一昨日よりもさらに状態は悪く、“コンチクショウ”はビショビショ、“ステルス”もヌルヌル・・・。おまけに今日はどういうワケか人が多く、一気にモチベーションも[バッド(下向き矢印)]
“下の岩場”に避難したK藤さんが“ノーリージョイ”にヌンチャクを掛けてくださったのでみんなで参戦開始!
ところが、これがなかなかのクセもので大苦戦。11bだというのにRPは私だけ?!あり得ないです。
恐るべしN取さんルート・・・。

今日は下の娘の誕生日なので少し早目にあがり、ケーキを買って帰ろうと思ったが、これまたあり得ないところで大渋滞。S田さんにあちこち回っていただき、やっと手に入れたケーキを持って家に帰れば、家族みんながご馳走を前にお腹を空かして待っていた。ゴメンなさい・・・。
S田さんにも本当にご迷惑かけてしまいました。反省です・・・。[もうやだ~(悲しい顔)]

◎本日のトライ
・勉太郎音頭(10b/c) RP(再)
・ノーリージョイ(11b)  2RP  クラック限定。なかなかです。
・洟垂れ小僧(10c/d) RP(再)
ハッカー(11c)      2×   ノーリージョイのロングバージョン。終了点直下ビチョビチョ。

      画像 051.jpg
       今日も濡れ濡れ天王岩。まぁ、こんな日にしか来ることはないのですが。


      画像 053.jpg
          ”ノーリージョイ”のK名さん。核心はなかなか手強いです。

コンチクショウ! [天王岩]

9月21日 [[曇り]のち[雨]
メンバー:S田さん

台風一過の奥多摩方面、コンデションは最高!!・・・のワケなかった。
昼前から雨が降ったり止んだり。14時頃まで粘ったが、とうとうお手上げ状態となってしまいました。
そんな中、岩場には常連さん達が雨にもめげずたくさん訪れていました。さすがですね!
と、いうことで本日もこれと言ったは成果ありましぇ~ん。
S田さん、どうもお疲れ様でした。

◎本日のトライ
・涅槃の風(10b) RP(再) ビチョビチョ~。
・金竹小(12a)   2×    N取さんにホールドはお聞きしましたが全くできません。
・ウォーミングアップ(11a) FL  限定あり。常連さん達に教えて頂きました。

◎雑感
・K野さんがおNEWの”ミウラー”ベルクロ絶賛していました。¥20000也。高すぎっ!!
・”涅槃の風”でグランドフォールがありました。状態が悪いときのトライは無理しないほうがいいです。
 仲間に付き添われて自力で病院に行きましたが大丈夫だったのでしょうか?


          画像 047.jpg

奥多摩OFF [天王岩]

6月8日 天王岩 [[曇り]時々[晴れ]
メンバー:S田さん

コンデションは悪いと思いながらも、他に行くところもないので天王岩へ。
予想より状態は悪かったが、この時期贅沢は言えません。外で登れるだけで感謝です!

◎本日の岩場状態
・岩場下部は染み出しあり。特に左寄りのショートルートはかなり濡れている。
 勉太郎より右側のルートはおおむねOK。
・クライマーは20名前後。N取さんの話だと昨日は50名(!)くらいいたそうです。
・蚊が多いです。虫除け、蚊取り線香お忘れなく。

◎本日のトライ
・勉太郎音頭(10b/c) RPm
S牧えさんのルート。上部の一手が悪いです。

・パワーシフト(11b/c) 3RP
核心のカチがヌメって今日もダメかと思ったが、昼食後に無事RP。ホッ・・・。

・ステルス(12b) 1×
一見、乾いているように見えたがヌメヌメ。ムーブもロクに起こせないのでインチキで上まで抜けて回収。
全てのホールド、スタンスは昨日、I瀬氏が付けたと思われるマーキングが生々しく残っていた。よくこんな状態でトライする気になるな~。

・始祖鳥(11a/b) RPm
本日一番コンデションが良かったこのルート周辺。久しぶりに再登。

・カイーノ(11a) ×
クールダウンのつもりでしたが、2P手前のガバがビショビショで3回もスッポ抜け。隣の“蜃気楼”で上まで抜けようと思うも、こちらもビショビショでテンションをかけまくりながら何とかトップアウト。冷や汗ダラダラでした。

◎本日のみなさん
昨日も甲府幕岩で日帰りクライミングのS田さん。疲れてる~と言いつつも、”カササギ”RP!”ニルバーナ”ももう一息でした。タフですね~。今日も運転ありがとうございました!

◎本日雑感
奥多摩方面のシーズンも終わりました。遠出さえすればコンデションのいい岩場はたくさんありますが、まだそこまでモチベーションが上がらない。ガソリンも高いですしね。何か目標を見つけなくては・・・。


          画像 078.jpg
             ”ニルバーナ”のS田さん。午後は日も差してきました。

指痛っ [天王岩]

5月24日 天王岩 [[曇り]のち[雨]
メンバー:I瀬さん、S田さん、K藤さん

今日一日は天気がもちそうもないので、近場の天王岩に行くことにする。
一年振りの天王岩。トポを見て気になっていた“ステルス”を触ってみようと思ったが、ルートはコケコケ、終了点のスリンゲもちょっとヤバそうなので、まずはルート整備から開始。
終了点の腐ったスリングを交換し、ホールドの苔をブラシで払い落とし、やっとトライ可能の状態に戻った。
リボルトすればもっと安心してトライできそうです。

・蜃気楼(10b/c) RPm

・ステルス(12b) 2×
清掃しているときはホールドは良さそうに見えたが、いざ取り付いてみるとやっぱり難しい。あれこれ悩んでいると、ちょうど初登者のN取さんがあらわれたのでアドバイスを頂く。
2P目先の右ウスカチ、左アンダーで体を引き上げて3P上のホールドを取るムーブがかなり厳しい。何度もやったわけでないのに、あっという間に指皮をもっていかれ、痛さに負けてギブアップ。やはりN取さんのカチパワーは半端じゃないです!
 
・パワーシフト(11b/c) 3×
K藤さんのトライを見て面白そうだったのでやらせていただく。これも指にくるルートで、痛さに泣きそうになりながらトライしましたが結局登れず・・・。相当ヘコみました。

絶好調のI瀬さんは今日も大収穫。“ステルス”のRPはなりませんでしたが、“カイーノ”“八月革命”“Pシフト”をお持ち帰り。乗ってる男は違いますね~!
一ヶ月ぶりのご一緒、S田さんは“カササギ”に大ハマリし、K藤さんは“Pシフト”と“エンデバー”のムーブ解析で次回ダブルRP狙いという宿題を残し終了しました。

心配だった天気も夕方まで何とか持ってくれて一日登ることができました。
それにしても、今日は指の痛さには参りました。カチは多少強くなったつもりでしたが、まだまだ修行が足りないようですね。
みなさん、今日も一日ありがとうございました!

PS:K藤さんの旦那様のヒマラヤ遠征隊が、昨日、マカルー登頂に成功したそうです!!ワォ!!

          画像 067.jpg
               ”Pシフト”のK藤さん。中間部のカチが指にくる!

     画像 064.jpg
                      上部岩場が”ステルス”のあるフェース


天王岩 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。